GEMFOREXの無料VPSの利用条件と使い方

GEMFOREXの無料VPSの利用条件と使い方

GEMFOREXは、自動売買を利用するためのVPS(仮想専用サーバー)を提供しています。

通常、VPSを契約すると月額で費用が発生しますが、GEMFOREXは一定の条件をクリアすれば無料でVPSを利用することができます。

無料で利用条件できる条件やVPSの使い方など初めての方にとってはわからないことが多いですよね。

また、無料でVPSが利用できるといっても利用条件が合わない場合もあります。

この記事では、GEMFOREXのVPSについてわかりやすく解説していきます。

この記事を読めばわかること
・GEMFOREXのVPSの利用条件は?
・GEMFOREXのVPSの使い方は?
・おすすめのVPS会社はあるの?
・無料のVPSを提供している海外FX業者は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判・評価!メリットとデメリットを解説

2020年12月22日

\ 最大レバレッジ1000倍×豪華ボーナス/

Contents

GEMFOREXのVPSの概要と利用条件

GEMFOREXのVPSの利用条件

GEMFOREXは、一定の条件をクリアすればVPSを無料で利用することができます。

VPSとは、仮想専用サーバーのことでサーバー上のレンタルパソコンのことです。

VPSを利用せずに自宅のパソコンで自動売買をする場合、24時間起動しておく必要があります。

そのため、パソコンの消耗や接続環境など取引環境がよくないため、トラブルが生じると取引が停止してしまうなどのリスクがあります。

そのため、自動売買(EA)を行うためには、VPSが必須になるのですが、通常VPSを利用する場合は月額の費用がかかります。

しかし、GEMFOREXでは条件を満たしていれば無料でVPSを利用することができます。

GEMFOREXの自動売買の利用手順と設定方法

GEMFOREXの自動売買(EA)の利用手順と設定方法

2021年4月13日

GEMFOREXの無料VPSの利用条件

GEMFOREXで無料のVPSを利用するための条件は、口座残高が50万円以上あることです。

口座残高は複数口座で合算も問題ありません。例えば、GEMFOREXのA口座に30万円、B口座に20万円、複数口座の合計で50万円以上あれば無料でVPSが利用できます。

ただし、GEMFOREXから付与されるボーナスは含まれないので注意してください。

海外FXの教科書管理人
海外FX初心者の方が、いきなり50万円というのはハードルが高いと思いますので、少額で自動売買を考えている方は、別の会社のVPSを利用しましょう。

利用条件を満たせない場合は月額28ドルかかる

GEMFOREXの無料VPSは口座残高50万円以下になると、月額28ドルが口座残高から差し引かれます。

VPSが無料から有料に変わるタイミングは、毎月6日の12時に処理され、翌月第一営業日に、口座残高から差し引かれます。

無料でVPSを利用し続けたい場合は、常に口座残高50万円以上にキープしておきましょう。

無料利用ではなく、有料でVPSを利用したい場合は、有料プランで申し込みも可能です。

GEMFOREXの無料VPSの提供会社とスペック

GEMFOREXの無料VPSのスペックは、一般的ですが自動売買を動かすのに支障はありません。

VPSの提供会社は、MERRICK MIRROR HOLDINGS, INCになります。

海外のVPS会社にはなりますが、サポートは日本語になります。

OS Windows2012
CPU Core 2.4GHz
メモリ 1GB
MT4インストール可能数 1つ

ただし、MT4のインストールが1つだけなので、複数の自動売買を考えている方にはデメリットです。

また、海外のVPS会社のため、国内のVPS会社に比べ使い勝手はそこまでよくありません。

GEMFOREXのVPSの使い方と申し込み方法

VPSの申し込み方法は、まず公式ホームページからユーザーマイページにログインします。

続いて、「GEMFOREXのMT4(MetaTrader4)VPSサービス」から「有料プランで申込」をクリックして申し込みをしてください。

GEMFOREXのVPSの使い方

利用条件を満たすため、入金がまだの方は先に済ませておきましょう。

利用条件を満たしている場合は、「無料で申込」と表示されるのでクリックをして申し込みしてください。

2営業日以内にVPS提供会社のMERRICK MIRROR HOLDINGS, INCより連絡がきます。

VPSの使い方として、VPS会社から「IPアドレス」、「ユーザー名」、「パスワード」が送られてきますので、Windowsに搭載されているリモートデスクトップからVPSにアクセスしましょう。

無料でVPSを提供している海外FX業者

GEMFOREXのVPSは条件を満たせば無料で利用できますが、他社も同様のサービスを実施しています。

VPSの利用条件やスペックは、FX業者によって異なるため、よく確認した上で利用しましょう。

XMTradingの無料VPS

XMTradingで無料VPSを利用する条件は以下の通りです。

・最低入金額50万円
・1カ月最低5ロットまたは500マイクロロットの取引

利用条件が満たせない場合は、月額28ドルでVPSを利用することができます。

GEMFOREXと同様、最低入金額が50万円以上と海外FX初心者の方にはハードルが高いのがデメリットです。

XMの無料VPSの利用条件や設定方法

XMの無料VPSの利用条件や設定方法は?

2021年5月4日

FBSの無料VPS

FBSは450ドル入金すれば、1ヵ月間無料でVPSを利用できるため無料のVPSの利用のハードルが一番低いです。

2ヶ月目以降は、33ドルのVPSの利用料がかかります。

ただし、前月までに3ロット取引すればそのまま無料でVPSを利用できます。

FBSのVPSの概要と利用条件を徹底解説

FBSのVPSの概要と利用条件を徹底解説

2021年5月3日

おすすめのVPS会社3選

自動売買を利用したいけど、口座残高50万円はハードルが高いと感じいる方も多いですよね。

少額で自動売買をしたいと考えている方は、GEMFOREXの無料VPSではなく有料のVPS会社を利用することも考えてください。

実際に、以下のVPS会社を利用していますが、コストや使い勝手は日本のVPS会社の方がよいと感じています。

それでは、おすすめのVPS会社を3つ紹介していきます。

①お名前.comデスクトップクラウド

お名前.comデスクトップクラウドは、自動売買に適した安定性とスピードを提供しています。

また、コストパフォーマンスに優れ、毎月のVPSの維持費を抑えることができるのがメリットです。

さらにサポート体制は万全で、24時間65日、メールと電話でのサポートをしているため安心して利用することができます。

お名前.com デスクトップクラウド

②ABLENET

ABLENETは20年以上の運用実績がある老舗のサーバー会社です。

長期運用実績があるため、信頼性と安心感は抜群です。

低価格からハイスペックなプランが用意されているため、予算や用途によって選ぶことができるのがメリットです。

また10日間無料でお試しができるため、仕様や特徴が掴めるのもポイントです。

ABLENET

③使えるねっと

使えるねっとは、2007年から日本でサービスをはじめた運用実績も国内NO.1のレンタルサーバー会社です。

長野県にあるVPS会社になりますが、FX専用のVPSをアメリカに設置しているプランもあります。

登録後30日以内に解約しても、全額返金があるため安心して利用することができます。

使えるねっと

GEMFOREXのVPSに関するよくある質問FAQ

Q.GEMFOREXで自動売買はできますか?

A.はい。GEMFOREXは自動売買が利用できます。しかし、自動売買はオールインワン口座のみが利用可能です。ノースプレッド口座は自動売買が利用できませんので注意してください。

Q.GEMFOREXのVPSはずっと無料ですか?

A.はい。GEMFOREXのVPSは口座残高50万円以上あれば期限なく無料で利用できます。

Q.MACユーザーでもVPSは利用できますか?

A.はい。MACユーザーでもVPSの利用はできます。

Q.MT4は複数インストールできますか?

A.いいえ。GEMFOREXのVPSは、MT4を1つまでしかインストールができません。

まとめ

GEMFOREXのVPSは、口座残高50万円以上で無料で利用できます。

自動売買を始めようとしている方は、利用条件を満たしていれば活用しましょう。

口座残高が50万円以下で自動売買を始める方は、国内のVPS会社の方が使い勝手やサポートも充実しているためGEMFOREXの有料のVPSよりもメリットが高いです。

\ 最大レバレッジ1000倍×豪華ボーナス/


海外FX業者おすすめ人気ランキング!


海外FX業者おすすめ人気ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA