iFOREXの最大レバレッジは400倍!制限や変更方法を解説

iFOREXの最大レバレッジは400倍

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジは400倍になります。

しかし、FX通貨ペアやCFD銘柄によっては、レバレッジ400倍が適用されませんので、よく確認をする必要があります。

また、週末などの取引時間外にはレバレッジが低く設定されていたりと、iFOREXのレバレッジルールを把握しておかないと取引に支障が出てしまいます。

この記事では、iFOREXのレバレッジの一覧、制限、変更などのレバレッジに関するルールをわかりやすく解説していきます。

この記事を読めばわかること
・iFOREXのレバレッジについて
・iFOREXの通貨ペア別のレバレッジは?
・iFOREXのレバレッジ制限とは?
・iFOREXのレバレッジ一覧
・iFOREXのレバレッジの変更方法とは?
iFOREX(アイフォレックス)の評判・評価

iFOREX(アイフォレックス)の評判・評価は?メリット・デメリットを実際に確かめてみた

2020年12月31日

\ 豪華な4種類のボーナスをゲットしよう/

Contents

iFOREXは最大レバレッジについて

iFOREXは最大レバレッジ400倍になりますが、一部のFX通貨ペアやCFD銘柄についてはレバレッジが低く設定されています。

また、週末などの取引時間外は、レバレッジが低く設定されます。

この取引時間外にレバレッジが低くなるというのは、iFOREXの独自のレバレッジルールになるため、他社で同じようなルールを設けているところは少ないです。

週末にはレバレッジが半分になる

iFOREXは、週末などの取引時間外にはレバレッジが半分になるという独自のルールがあります。

レバレッジを半分にする理由は、取引時間外に万が一起きてしまうかもしれない暴落リスクを軽減するためです。

しかし、レバレッジが半分になるということは、取引で使う必要証拠金が2倍になることを意味しています。

ロスカットのリスクが上がるため、対策としては土日迄にはポジションをクローズしておくことです。

マイナー通貨のレバレッジ制限一覧

マイナー通貨ペアはリスクが高くなる分、レバレッジも低く設定されています。

通貨ペア 最大レバレッジ
iFOREXの主要通貨 400倍
米ドル/トルコリラ 200倍
米ドル/インドルピー 50倍
米ドル/ロシアルーブル 50倍
米ドル/チリペソ 50倍
米ドル/中国人民元 20倍
ユーロ/トルコリラ 200倍
ユーロ/ロシアルーブル 50倍
ユーロ/インドルピー 25倍
ユーロ/オフショア人民元 20倍
ポンド/トルコリラ 200倍
スイス/トルコリラ 200倍
トルコリラ/円 200倍
トルコリラ/Hフォリント 200倍

CFD銘柄のレバレッジ

iFOREXではCFD銘柄が取引することができますが、FX通貨ペアとは異なり、レバレッジは低めに設定されています。

CFD銘柄のレバレッジについては以下を参考にしてください。

・商品CFD   50倍~200倍
・指数CFD   25倍~200倍
・ETF CFD  10倍~40倍
・株式CFD   20倍
・仮想通貨CFD 10倍

iFOREXのレバレッジの確認方法

まずiFOREXの公式ホームページからマイアカウントにログインします。

ログイン後に、取引画面からレバレッジを確認したい通貨ペアを選択します。

海外FXの教科書管理人
この解説では例として、「米ドル/円」を選んでいます。
iFOREXのレバレッジの確認方法1

クリック後に注文ウィンドウが表示されますので「ツール」をクリックします。

iFOREXのレバレッジの確認方法2

「商品情報」と書かれた項目をクリックします。

iFOREXのレバレッジの確認方法3

赤枠で囲んでいる「最大レバレッジ」を見るとレバレッジが何倍かが記載されています。

注意点としては、最大レバレッジは記載されていますが、時間外のレバレッジは記載されていません。

レバレッジの計算方法は以下の通りになります。

1/通常必要証拠金(%)=レバレッジ

必要証拠金維持率 0.25% 400倍

時間外必要証拠金 0.5% 200倍

つまり、時間外のレバレッジは200倍になります。

レバレッジの計算方法は若干わかりずらいかもしれませんので、表にしていますので確認してください。

必要証拠金率 最大レバレッジ
5.00% 20倍
2.00% 50倍
1.00% 100倍
0.50% 200倍
0.25% 400倍

iFOREXのレバレッジは変更できない

iFOREXは、通貨ペアによってレバレッジが異なりますが、それぞれのレバレッジを変更することはできません。

他社はレバレッジを変更することができるところが多いのですが、iFOREXでレバレッジを変更することができませんので、各銘柄のレバレッジは把握しておきましょう。

iFOREXはレバレッジ制限はなし

多くの海外FX業者は、急激な相場の変動から資金を保護するため、一定額以上のある口座残高に対してレバレッジ制限をかけます。

例えば、XMでは口座残高が200万円以上になるとレバレッジを200倍に下げられてしまいます。

しかし、iFOREXでは口座残高によるレバレッジ制限がありません

海外FXの教科書管理人
口座残高が多くあっても制限されないのはメリットが高いです。

海外FX業者のレバレッジ制限比較表

海外FX業者 最大レバレッジ レバレッジ制限
iFOREX 400倍 制限なし
TitanFX 500倍 制限なし
XM 888倍 200万円以上で200倍
1000万円以上で100倍
GEMFOREX 1000倍 200万円以上で500倍
AXIORY 400倍 1000万円以上で300倍
2000万円以上で200倍
Tradeview 500倍 10万ドル以上で100倍

iFOREXのレバレッジに関するよくある質問FAQ

Q.iFOREXのロスカット率は何%になりますか?

A.iFOREXのロスカット水準0%です。レバレッジ400倍を最大限に活用できるロスカット水準になっていますので、取引はギリギリまで粘ることができます。

また、マージンコールも0.25%になっており、業界トップクラスの水準になります。

しかし、週末の取引時間外はレバレッジが半分になってしまうため、十分注意して取引する必要があります。

iFOREXのロスカットを徹底解説

iFOREXのロスカットを徹底解説!驚愕の証拠金維持率0%

2021年3月10日
Q.iFOREXでは口座残高によるレバレッジ制限はありますか?

A.いいえ。iFOREXでは口座残高によるレバレッジ制限はありません。

Q.レバレッジが400倍あるということはどういう意味ですか?

A.レバレッジとは、証拠金の何倍もの通貨を売買することができることです。

例えば国内FXの最大レバレッジ25倍では、証拠金10万円に対して250万円までの取引しかできません。

しかし、iFOREXでは最大400倍のレバレッジをかけることができるため、4,000万円までの取引をすることができます。

まとめ

iFOREXの最大レバレッジは、一部のFX通貨ペアやCFD銘柄を除けば400倍になります。

注意点としては、レバレッジの変更ができないことや、週末の時間外についてはレバレッジが低く設定されたりとiFOREXの独自のルールがあります。

メリットとしては、口座残高によるレバレッジ制限がないことです。

iFOREXのレバレッジルールをよく把握しておかないとトレードにも影響してしまいますので、良く確認するようにしてください。

\ 豪華な4種類のボーナスをゲットしよう/


海外FX業者おすすめ人気ランキング!


海外FX業者おすすめ人気ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA