iFOREX(アイフォレックス)は自動売買(EA)が禁止されている

iFOREX(アイフォレックス)自動売買(EA)

iFOREX(アイフォレックス)では、自動売買(EA)の使用が禁止されているため使用することができません。

なぜ、iFOREXは自動売買ができないのか。

また両建てやスキャルピングも禁止になっているのかを解説していきます。

この記事を読めばわかること
・iFOREXで自動売買ができない理由
・両建てやスキャルピングも禁止なの?
iFOREX(アイフォレックス)の評判・評価

iFOREX(アイフォレックス)の評判・評価は?メリット・デメリットを実際に確かめてみた

2020年12月31日

\ 豪華な4種類のボーナスをゲットしよう/

Contents

iFOREXで自動売買(EA)ができない理由

iFOREX(アイフォレックス)では、自動売買(EA)の使用ができません。

iFOREXの公式ホームページには、下記のように記載されています。

お客様は口座で自動取引・アルゴリズム取引を目的としてソフトウェアを使用することはできません。さらに当社が意図する通常の取引や処理を妨害・干渉するデバイスを使用することも許可されていません(エキスパートアドバイスソフトウェア、自動クリックソフト、その他同様のソフトウェアの使用など)。

iFOREXのお客様の表明・保証条項より引用

iFOREXでは、独自ツールのFXnetview(FXネットビューワー)を使用しています。

メジャーなプラットフォームであるMT4(メタトレーダー4)MT5(メタトレーダー5)cTrader(cトレーダー)は、使用できない仕様になっています。

これらのプラットフォームは、自動売買(EA)を使用することができますが、iFOREXの取引ツールであるFXnetview(FXネットビューワー)では使用することができません。

iFOREX 他の海外FX業者
MT4 使用不可 ほぼ全ての業者が採用
MT5 使用不可 だいたいの業者が採用
cTrader 使用不可 一部の業者で採用
FXnet Viewer 使用可 使用不可

自動売買(EA)を利用したいと思ったら、別の業者を利用することを検討してください。

iFOREXは両建てやスキャルピングも禁止

iFOREXは自動売買(EA)だけではなく、両建てやスキャルピングも禁止にされています。

iFOREXの公式ホームページにも下記のように記載されています。

お客様は、市場濫用と定義される方法またはその他の不正な方法で取引プラットフォームを使用したり、注文をしたり、取引を開始したりしないことに、同意します。これには時間差取引やサーバーの遅延の利用、価格操作、時間操作、スキャルピング、他のすべての不法行為、お客様に不当な利益をもたらす行為、もしくは当社が本契約の範囲外で独自の裁量により不適切、もしくは不公正とみなした行為が含まれます。

iFOREXのお客様の表明・保証条項より引用

口座間や業者間の両建ては禁止

iFOREXでは、同一口座であれば両建ては自由にすることができます。

しかし、口座間や業者間の両建ては禁止にされています。

ここで、再度iFOREXの引用文を見てみましょう。

別の口座との間で、または当社に関連する異なる名義の口座との間で、あるいは他社との間で、同じ銘柄または同様の銘柄のロングおよびショートポジションを同時に保有する行為もここに含まれます
iFOREXのお客様の表明・保証条項より引用

iFOREXでは、口座を1つしか持つことができません。追加口座が作ることができません。

口座間とは、自分の口座と家族や友人の口座間で両建てをすることです。

業者間とは、iFOREXの口座と他社の口座の間で両建てをすることです。

口座間や業者間の両建ては禁止にされていますので、気をつけてください。

iFOREXで両建てはできるの?

iFOREXで両建てはできるの?

2021年2月25日

スキャルピング禁止

iFOREXでは、スキャルピング取引を禁止にしています。

1日10回以上のトレードをするとiFOREX側では、スキャルピングとみなされる可能性が高くなります。

そのため、1日に10回以上の取引をするのはリスクになるのでやめておきましょう。

iFOREXはスキャルピングできるのか?

iFOREXはスキャルピングできるのか?

2021年2月14日

iFOREXの自動売買(EA)に関するよくある質問FAQ

Q.iFOREXはMT4やMT5は使用できますか?

A.MT4やMT5は利用できません。iFOREX専用のFXnetview(FXネットビューワー)で取引をする形になります。

Q.自動売買のメリットは何ですか?

A.自分で売買注文を出さなくていいのでほったらかしで大丈夫な点です。

Q.自動売買のデメリットは何ですか?

A.自動売買で勝率の高いものを見つけるのが難しい。値段がピンキリ。

まとめ

iFOREX(アイフォレックス)は自動売買(EA)が禁止されています。

さらに、口座間や業者間の両建てやスキャルピングも禁止にされています。

案外、ルールの縛りがきつい感じの印象を受けますよね。

しかし、20年以上の運営実績、ロスカット水準0%最大レバレッジ400倍、豪華なボーナスキャンペーンの実施、800以上の取引可能銘柄など日本人からは圧倒的に支持されている業者になります。

自動売買(EA)は使用できませんが、アイフォ戦士という言葉が生まれたように裁量で実績を残したい方はiFOREXを試してみてください。

iFOREXの豪華なボーナスを徹底解説

iFOREXの豪華なボーナスを徹底解説!

2021年2月3日

\ 豪華な4種類のボーナスをゲットしよう/


海外FX業者おすすめ人気ランキング!


海外FX業者おすすめ人気ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA