LAND-FXのゼロカットと追証を徹底解説

LAND-FXのゼロカットと追証

LAND-FX(ランドFX)は、ゼロカットを採用しています。

そのため、口座残高がマイナスになっても追証は発生しません。

しかし、LAND-FXのゼロカットは自動的にリセットされる訳ではありません。

ゼロカットの仕組みが他の海外FX業者と異なるため注意が必要です。

この記事では、LAND-FXのゼロカットと追証について徹底解説していきます。

この記事を読めばわかること
・LAND-FXはゼロカットを採用しているの?
・LAND-FXの追証について
・LAND-FXのゼロカットは自動的にリセットされない?
LAND-FX(ランドFX)の評判、評価

LAND-FX(ランドFX)の評判、評価を実際に利用してまとめてみた

2021年1月2日

\最狭スプレッド×豪華ボーナス/

Contents

LAND-FXのゼロカットで追証

LAND-FXのゼロカットで追証を解説

LAND-FXは、ゼロカットを導入しているため追証は発生しません。

ゼロカットとは
取引をしていて、トレーダーの資金がロスカットによってマイナスになった場合、海外FX業者側がマイナス分をリセットしてくれるシステムのことです。

LAND-FXの公式ホームページにもゼロカットの詳細が記載されています。

基本的にはマイナス残高はお客様が負担するものとし、サービスの一環で審査の上、Land-FXで負担させて頂きます。

お客様サポートより引用

このようにゼロカットがあるため、追証は発生しません。

海外FXの教科書管理人
しかし、LAND-FXのゼロカットの仕組みが他社と異なりますので注意が必要です。

LAND-FXのゼロカットはサポートに申請する

取引をしていて、ゼロカットされてしまい口座残高がマイナスになっていた場合、LAND-FXのサポートに申請する必要があります。

海外FX業者の多くは、何せもせずにほっておけば数日以内には口座残高がゼロにリセットされることが多いですが、LAND-FXは違いますので間違えないようにしてください。

ゼロカットを申請するためには、お客様サポートに以下の内容のメールを送ってください。

・MT4アカウント番号
・マイナス金額

メールの内容は、「ゼロカットの申請をお願いします」などの文言で構いません。

メールの受付時間は24時間可能ですが、サポートは日本時間の平日10時~18時まで間が営業時間になっています。

日本語サポートなので、日本語が通じないなどのやりとりにストレスは感じることはないので安心です。

LAND-FXのゼロカットの注意点

続いて、ゼロカットを利用する上での注意点を解説していきます。

①追証が発生するケース

LAND-FXは基本的に追証は発生しません。

しかし、リスク管理がされていないと判断された場合は追証が発生する場合があります。

LAND-FXの公式ホームページには、このように記載されています。

リスク管理がされていないと判断する場合、追証させて頂くこともございます。
お客様サポートより引用

リスク管理がされていないというのはどういうことでしょうか?

これは、LAND-FXで取引する際に禁止事項に定められているような悪質なトレードを行った場合、追証が請求されるという意味になります。

例えば、LAND-FXでは以下のような禁止事項を定めています。

複数口座での両建て
・業者間での両建て
・ボーナスを悪用した取引
・窓埋め・窓開けを狙った取引
・アービトラージ取引
・接続遅延・レートエラーを狙った取引

このような、LAND-FXの損害を与えるような取引をした場合、リスク管理がされていないという判断になり追証が請求されることがありますので注意してください。

②複数口座から相殺される

リスク管理ができない取引をして、口座残高がマイナスになってしまった場合、複数口座から追証を請求される可能性があります。

また複数口座をご利用の場合には別口座の残高から相殺させて頂くことがございます。
お客様サポートより引用

例えばA口座とB口座というように、複数口座で運用していて、片方が口座残高がマイナスになった場合、もう片方の口座から追証を支払う可能性があります。

③入金する場合はゼロカットの後に

ゼロカットになり口座残高がマイナスの状態では、入金しないようにしてください。

必ず口座残高がリセットされてから、入金しトレードを始めて下さい。

LAND-FXのゼロカットまでの流れ

LAND-FXのゼロカットまでの流れを解説していきます。

①マージンコール:証拠金維持率50%
②ロスカット  :証拠金維持率30%
③ゼロカット  :追証なし

ゼロカットは上記の順で進んでいきます。

まずは、証拠金維持率が50%下回ると、マージンコールというロスカットの近づいていますよというお知らせがきます。

そして、証拠金維持率30%を下回るとロスカットになります。

ロスカットが間に合わずに、口座残高がマイナスになってもゼロカットがあるためゼロにリセットされます。

LAND-FXのロスカットと証拠金維持率

LAND-FXのロスカットと証拠金維持率について徹底解説

2021年3月7日

LAND-FXのゼロカットに関するよくある質問FAQ

Q.ロスカットとマージンコールは証拠金維持率がどれくらいですか?

A.LAND-FXのロスカットは証拠金維持率30%、マージンコールは証拠金維持率50%になります。

Q.ロスカットとゼロカットの違いがよくわからないのですが?

A.ロスカットとゼロカットは、言葉は似ていますが全く違うものになります。

ロスカットは証拠金維持率30%を下回るとポジションが強制決済されます。

ゼロカットはロスカットされ口座残高がマイナスになった時にゼロにリセットすることです。

まとめ

LAND-FXはゼロカットを導入しているため追証はありません。

しかし、ゼロカットされ口座残高がマイナスになってしまった場合は、サポートに申請する必要があるので注意しましょう。

また、リスク管理ができていないと判断された場合は、追証の請求があるかもしれませんので、悪質なトレードは注意してください。

証拠金維持率をよく確認しながら、ゼロカットにならないようトレードをしてくださいね。

\最狭スプレッド×豪華ボーナス/


海外FX業者おすすめ人気ランキング!


海外FX業者おすすめ人気ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA