TitanFX (タイタンFX)の評判・評価!メリット、デメリットを解説

TitanFX (タイタンFX)の評判・評価

TitanFX (タイタンFX)は2014年に設立された比較的新しい海外FX業者です。

TitanFXの創業メンバーは元PepperStoneになるため、低スプレッドと高約定という強みは引き継がれています。

TitanFXの評判や評価の高さは、業界最狭スプレッドや高約定力なども当然のことながらユーザー目線のため顧客満足度が97.8%と非常に高くなっています。

そのため昨今、TitanFXに乗り換えるトレーダーが急増しています。

この記事を読めばわかること
・TitanFXを実際利用したメリット
・どんなデメリットがあるの?
・TitanFXに関するFAQ

\ 業界最狭スプレッド×超高速で約定/

Contents

TitanFXの10個のメリット

①最大レバレッジ500倍

TitanFXの最大レバレッジは500倍です。

スタンダード口座とブレード口座のどちらの口座タイプも一緒で最大500倍です。

レバレッジの選択は下記の10種類になります。

・1倍
・10倍
・20倍
・25倍
・50倍
・100倍
・200倍
・300倍
・400倍
・500倍

レバレッジを何倍にしたらよいかわからない方は500倍を選択してください。

TitanFXの最大レバレッジは500倍

TitanFXの最大レバレッジは500倍!制限や変更方法を解説

2021年1月23日

②業界最狭スプレッド

TitanFXの一番の特徴はスプレッドが狭いことです。

業界最狭スプレッドを提供しています。

スプレッドを低い理由は、世界十数社の為替マーケットネットワークと、AAAクラスの大手銀行と手を組んでいるためです。

TitanFXの口座タイプはスタンダード口座(STP方式)とブレード口座(ECN方式)の2種類あります。

どちらの口座タイプもNDD方式を取っている海外FX業者の中で一番狭くなっています。

【Titan FXのスタンダード口座とブレード口座のスプレッド】

スタンダード口座 ブレード口座
手数料 なし 7ドル/lot
USD/JPY(ドル/円) 1.33pips 1.03pips
EUR/JPY(ユーロ/円) 1.74pips 1.44pips
EUR/USD(ユーロ/ドル) 1.20pips 0.90pips
GBP/JPY(ポンド/円) 2.45pips 2.15pips
GBP/USD(ポンド/ドル) 1.57pips 1.27pips

【Titan FXのブレード口座と他社のスプレッド比較】

FX通貨ペア TitanFXブレード口座 Axioryナノスプレッド口座 XMゼロ口座
取引手数料 往復0.7pips/lot 往復0.6pips/lot 往復1.0pips/lot
USD/JPY(ドル/円) 1.03pips
(0.33pips)
1.00pips
(0.40pips)
1.10pips
(0.10pips)
EUR/JPY(ユーロ/円) 1.44pips
(0.74pips)
1.30pips
(0.70pips)
1.60pips
(0.60pips)
GBP/JPY(ポンド/円) 2.15pips
(1.45pips)
2.30pips
(1.70pips)
2.10pips
(1.10pips)
AUD/JPY(豪ドル/円) 1.82pips
(1.12pips)
1.50pips
(0.90pips)
2.00pips
(1.00pips)
EUR/USD(ユーロ/ドル) 0.90pips
(0.20pips)
1.00pips
(0.40pips)
1.10pips
(0.10pips)
GBP/USD(ポンド/ドル) 1.27pips
(0.57pips)
1.50pips
(0.90pips)
1.60pips
(0.60pips)
AUD/USD(豪ドル/ドル) 1.22pips
(0.52pips)
1.20pips
(0.60pips)
1.40pips
(0.80pips)

【TitanFXのスタンダード口座と他者のスプレッド比較】

FX通貨ペア TitanFXスタンダード口座 Axioryスタンダード口座 XMスタンダード口座
USD/JPY(ドル/円) 1.33pips 1.5pips 1.6pips
EUR/JPY(ユーロ/円) 1.74pips 1.70pips 2.6pips
GBP/JPY(ポンド/円) 2.45pips 2.70pips 3.5pips
AUD/JPY(豪ドル/円) 2.12pips 2.10pips 3.0pips
EUR/USD(ユーロ/ドル) 1.20pips 1.30pips 1.6pips
GBP/USD(ポンド/ドル) 1.57pips 1.90pips 2.3pips
AUD/USD(豪ドル/ドル) 1.52pips 2.10pips 3.0pips
TitanFXのスプレッドの比較と一覧

TitanFXのスプレッドの比較と一覧を徹底解説

2021年3月31日
【TitanFXのスタンダード口座とブレード口座の違い】

TitanFXのスタンダード口座とブレード口座の違い

【スタンダード口座】

・取引手数料は無料
・初心者から中級者向き

【ブレード口座】

・取引手数料が1ロットあたり片道の取引で3.5ドル
スキャルピング向き
・中級者から上級者向き

初心者であればスタンダード口座、スキャルピングをするのであればブレード口座というのが一番良いのではないかと考えています。

TitanFXの追加口座はすぐに作ることができますので、最初はスタンダード口座で取引するといいですね。

TitanFX(タイタンFX)の2種類の口座タイプ

TitanFX(タイタンFX)の2種類の口座タイプ!特徴と選び方

2021年1月16日

③超高速約定

TitanFXの約定スピードは早いです。

そのため、大きな指標発表時でも、問題なくほぼ約定していくのが強みです。

TitanFXのサーバーは、ニューヨークのEquinix NY4ファイナンシャルデータセンター内に設置されています。

Equinix社は、世界中の金融機関が使用しているデータセンターです。

非常に信頼性の高いサーバーであるため、TitanFX超高速約定を支えています。

④ゼロカットで追証なし

TitanFXはゼロカットシステムを採用しているため、入金額以上の損失はでないようになっています。

そのため口座の残高以上の損失が出てしまっても、自動的にゼロにリセットされるため追証は発生しません。

またTitanFXのロスカット水準が20%以下と低く設定されているので、取引も最後まで粘ることができます。

TitanFXのゼロカットを徹底解説

TitanFXのゼロカットを徹底解説!追証は発生する?

2021年3月16日

⑤70種類以上の通貨ペア

TitanFXの通貨ペアは70種類以上あります。

FX通貨ペアについては57種類と多いのが特徴です。

また他社ではあまり扱いのないマイナーな通貨であるUSD/THB(タイバーツ)やNOK/JPY(ノルウェー・クローネ)もあります。

・FX通貨ペア   57種類
・エネルギー   3種類
・貴金属(メタル)6種類
・CFD(株価指数)  9種類

⑥NDD方式のため透明性の高い取引ができる

TitanFXは、NDD(ノーディーリングデスク)方式を採用しています。

NDD方式は、FX業者が顧客の注文をインターバンクに流すためノミ行為をしません。

そのため透明性の高い取引ができます。そしてスキャルピングや自動売買(EA)の規制がありません。

その一方で、DD方式は顧客の注文がFX業者を経由してインターバンクに流すため透明性が高くありません。

【リクイディティプロバイダー(LP)】

リクイディティプロバイダー(LP)

TitanFXは提携先のリクイディティプロバイダー(LP)を公開しています。

リクイディティプロバイダーとは、市場の流動性を保つために海外FX業者と提携している大手金融機関です。

リクイディティプロバイダーまで公開しているため、安心して取引することができます。

海外FXのDD方式とNDD方式

海外FXのDD方式とNDD方式の違いとメリット・デメリットを徹底解説

2021年1月1日

⑦入出金の種類が豊富 bitwalletも対応

入出金の種類

TitanFXの入出金の種類は多く6種類あります。

入出金の方法
・クレジット/デビットカード
・ビットウォレット(bitwallet)
・STICPAY
・国内銀行送金
・NETELLER(日本在住者は使用できない)
・Skrill(日本在住者は使用できない)

便利なbitwalletSTICPAYも使用できるため、入出金に困ることはありません。

入出金の手数料も無料で、取引口座に即時反映します。

TitanFXの入金方法を徹底解説

TitanFXの入金方法を徹底解説!最低入金額は?

2021年2月10日

⑧自動売買のZuluTradeが利用できる

自動売買のZuluTrade

TitanFXはZuluTrade(ズールトレード)という自動売買システムが利用できます。

ZuluTradeは、世界的に成功を収めるプロトレーダーの中から、希望のトレーダーを選びます。

そして選んだトレーダーの取引手法を、取引口座にコピーして自動売買取引をすることができます。

ZuluTrade取引の特徴
・月額手数料無料
・192ヵ国から集結したプロトレーダーから選択
・プラットフォームは多言語対応(日本語もOK)
VPSや特別なソフトウェアは不要
・ZuluGuard(ズールガード)
・ZuluRank(ズールランク)
・口座シュミレーター

ZuluTradeの中には、ZuluRank(ズールランク)、ZuluGuard(ズールガード)、口座シュミレーターなどがあります。

ZuluRank(ズールランク):プロトレーダーの取引結果をランキング

ZuluGuard(ズールガード):トレーダーの取引状況を確認、リスク管理

口座シュミレーター:リアルな取引前の、予測されるパフォーマンスの確認

初心者でもZuluTradeを利用することでプロと同じ取引を無料ですることが可能です

➈口座開設が3ステップで簡単

TitanFXの口座開設は、3ステップで完了します。そのため5分あれば口座開設できます。

また、口座開設時に本人確認や現住所確認の書類を提出する必要がありません。

出金の際には本人確認書類はアップロードしなければいけませんので、早い段階で済ませておきましょう。

TitanFX (タイタンFX)の口座開設方法

TitanFX (タイタンFX)の口座開設方法!全登録手順を解説

2021年1月1日

⑩日本語サポートで安心

日本語サポートで安心

TitanFXのサポートは日本人が対応しているため、安心してやりとりすることができます。

月曜日から金曜日の24時間体制でサポートしています。

深夜でもサポートチャットで対応可能です。

問い合わせ種類は、ライブチャット、電話、Emailになります。

私も複数回やりとりしましたが、親切丁寧だったので個人的にかなり高評価です。

\ 業界最狭スプレッド×超高速で約定/

TitanFX(タイタンFX)の3つのデメリット

①金融ライセンスがマイナー

TitanFXはバヌアツ共和国のVFSC金融ライセンスを保有しています。

バヌアツ共和国のVFSC金融ライセンスマイナーなライセンスの部類です。

しかし多くの海外FX業者が所有しているキプロス証券委員会(CySEC)と審査基準と同等です。

また、今まで出金拒否などのトラブルは起こっていませんので、そこまで神経質になる必要はありません。

2021年10月に、モーリシャスの金融ライセンスを取得しました。そのためTitanFXのブランド価値が高まり、以前よりも信頼性が増しました。

②顧客資産は分別管理

TitanFXは信託保全制度を採用していないため、会社が倒産した場合は預けた資金は最悪戻ってこない可能性があります。

しかし、顧客の資金はTitanFX事業資金とは完全に切り離された、NAB(National Australia Bank)の信託口座で分別管理されています。

NABはオーストラリア最大の銀行でもあり、資産額は6000億ドルを超える歴史ある銀行です。

信頼性に関してはある程度担保されていると考えていいでしょう。

③ボーナスキャンペーンがない

TitanFXではボーナスキャンペーンを一切実施していません

その理由は、スプレッドや手数料などの取引にかかるコストを最小限に抑え、できる限り顧客に還元するという考え方があるからです。

業界最狭スプレッドを実現しているのは、ボーナスキャンペーンを実施していないためと考えることができます。

TitanFXにボーナスはあるのか

TitanFXに入金ボーナスや口座開設ボーナスはあるの?

2021年2月2日

TitanFXに関するよくある質問FAQ

Q.TitanFXの取引できる時間はいつですか?

A.FX市場は月曜から金曜まで24時間取引できます。

ただし土曜日は夏時間の午前6:55、冬時間では午前5:55に終了となります。

TitanFXの取引時間を徹底解説

TitanFXの取引時間を徹底解説!年末年始やクリスマスの営業時間は

2021年1月27日
Q.追加口座は作ることはできますか?

A.TitanFXでは、合計15口座(新規口座1口座+追加口座14口座)まで追加口座を作ることができます。

TitanFX(タイタンFX)の追加口座の開設方法

TitanFX(タイタンFX)の追加口座の開設方法

2021年1月18日
Q.口座凍結と口座維持手数料について教えてください。

A.TitanFXは口座を長期間放置しても、休眠口座や口座凍結になることはありません。

さらに口座維持手数料についてもかかりません。

TitanFXの口座凍結と口座維持手数料

TitanFXの口座凍結と口座維持手数料を徹底解説

2021年3月3日
Q.TitanFXのマージンコールとロスカット率はどれくらいですか?

A.・マージンコール:証拠金維持率90%
・ロスカット:証拠金維持率20%

TitanFXのロスカットと証拠金維持率

TitanFXのロスカットと証拠金維持率について徹底解説

2021年3月9日
Q.TitanFXはデモ口座を利用することができますか?

A.はい。デモ口座の利用はできます。

TitanFXのデモ口座開設マニュアル

TitanFXのデモ口座開設マニュアル!有効期限は?

2021年4月12日

まとめ

TitanFXは、2014年に誕生した比較的新しい会社です。

メリットである業界最狭スプレッドや高約定力が評判を生み、TitanFXに乗り換えるトレーダーが急増中です。

また、NDD方式を採用しているため、スキャルピングや自動売買(EA)に制限がないことも嬉しいひとつです。

運営歴が浅い、ボーナスなし、ライセンスがイマイチというデメリットもありますが、私もTitanFXを利用しているうちの一人です。

総合的に見てもとても魅力のある海外FX業者です。ぜひ、一度試してください。

\ 業界最狭スプレッド×超高速で約定/


海外FX業者おすすめ人気ランキング!


海外FX業者おすすめ人気ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA